スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ、小豆島へ行こう!

 辺野古基地建設は、香川県も無関係ではありません!
 埋め立てのための土砂が、小豆島から搬出されようとしています。香川が沖縄を痛めつける手助けをしてはなりません。
 辺野古を埋め立てる土砂を出させない!そのため環瀬戸内海会議と自然と文化を守る奄美会議が連携し、5月31日に「辺野古土砂搬出反対」全国連絡協議会が立ち上げられました。
土砂(asahi)
 そして、9月20日(日)に、小豆島で集会が行われます
 講演会 「沿岸の生き物の多様性」-小豆島から辺野古へ土砂持ち出しを考えるー 日時:9月20日(日) 13:30~15:30
 午前中、採石場視察を予定
 ご希望の方はご連絡下さい

 会場:土庄町総合会館(フレトピア会館)1階会議室
 講師:向井宏さん(海の生き物を守る会代表・北大名誉教授)
 参加無料 資料代500円
 主催:小豆島の環境と健康を考える会 
     環瀬戸内海会議 
 問い合わせ先 0879-62-1689 冨田 
           086‐243-2927 松本
s-土庄地図20150909

小豆島行きのフェリー
 高松 10:40 ⇒ 11:45土庄
     11:35 ⇒ 12:42

旅客運賃:大人690円 子ども350円
スポンサーサイト
プロフィール

高松行動

Author:高松行動
小豆島から、沖縄・辺野古に基地建設のための土砂が運び込まれようとしています。沖縄の基地問題は、遠い沖縄の問題ではなく、本土の私たちが真剣に考えないといけない問題です。

みんなでできることを、しなやかに行動しましょう!
連絡は下のメールフォームからお願いします(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
2010年国際ジュゴン年
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。