スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首相、沖縄訪問を検討

四国新聞WEBより…
首相、沖縄訪問を検討/知事の要請に約束

 野田佳彦首相は28日、沖縄県の仲井真弘多知事と官邸で会談し、沖縄訪問を検討すると約束した。仲井真氏の要請に答えた。使途の自由度が高い一括交付金制度の導入など沖縄振興の拡充について、首相は「よくコミュニケーションを取っていこう」と述べるにとどめた。両氏は27日も会談しており2日連続は異例。
 会談は首相から呼び掛けた。米軍普天間飛行場(宜野湾市)を名護市辺野古に県内移設する日米合意履行に理解を得るため、首相は沖縄に誠意を示す狙いだったとみられる。
 首相は国会答弁で沖縄訪問に意欲を表明しており、早期に実現する可能性がある。


いつ首相が訪沖するのか未定ですが、おそらく多くの県民から「辺野古基地建設反対!」「普天間基地を県外に!」の声が突きつけられるでしょう。

数年前までは基地建設を推進する立場であった仲井真知事も、もう引くことはできないでしょう。

【業務連絡】
明日は、第5土曜日なので商店街アピールは行いません。また、11月初旬に、なんとか沖縄・辺野古や高江に行けそうです。

首相来沖前の、沖縄の空気を感じ取ってきたいと思います(^^)/
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄米軍基地問題
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

プロフィール

高松行動

Author:高松行動
小豆島から、沖縄・辺野古に基地建設のための土砂が運び込まれようとしています。沖縄の基地問題は、遠い沖縄の問題ではなく、本土の私たちが真剣に考えないといけない問題です。

みんなでできることを、しなやかに行動しましょう!
連絡は下のメールフォームからお願いします(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
2010年国際ジュゴン年
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。