スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急!高江で工事再開…抗議を

琉球新報11月16日
高江ヘリパッド建設、国が工事再開 住民らとにらみ合い

【東】米軍北部訓練場の一部返還に伴う東村高江へのヘリパッド建設で、沖縄防衛局は15日午前、現地で工事を再開した。反対する高江住民や市民団体のメンバーらがゲート前に座り込み、重機の搬入はできなかったが、施設内の測量は実施された。
 一方、市民団体や一部政党が工事を阻止するために6月末ごろからゲート前に設置している車両について、名護署は「車両の出入り口に駐車することは道路交通法違反になる」として移動するよう警告した。同署による警告は初めて。
 住民らによると、沖縄防衛局の職員と作業員は午前10時18分ごろ現場に到着。ショベルカーをゲート前まで進めたが、住民らの抗議行動で施設内に搬入できず、作業員らによる測量のみが実施された。ゲート前には当初2、3人の住民らがいたが、防衛局の到着後に40~50人が駆け付けた。
 ゲート前で防衛局側は「工事をさせてください」と繰り返したが、住民側は「話し合いをしましょう」「工事をしないでください」と訴え、防衛局職員らが抗議の様子をビデオ撮影する中、両者のにらみ合いが続いた。
 ヘリパッドいらない住民の会の伊佐真次さんは「なぜ今の時期に工事を再開するのか理解できない。政府にちゃんと工事をやっていることを示すためのアリバイづくりではないか」と話した。作業員らが現地を訪れたのはことし2月以来9カ月ぶり。


高江の状況は、やんばる東村 高江の現状に詳しい。
今日、17日は4時ごろまで膠着状態だったようだ。

高江からのお願いを、掲載しておくと
●高江は遠いけど抗議や要請で支援できるというばあいの宛先。
1)内閣、防衛省、防衛局に抗議をお願いします。
 *沖縄防衛局 098-921-8131  *防衛省03-5366-3111  *内閣官房 03-5253-2111
2)県知事、東村村長に工事即時中止・建設反対表明を要請して下さい。
 *沖縄県知事公室 TEL:098-866-2460 FAX:098-869-8979
 *東村役場 TEL:0980-43-2201 FAX:0980-43-2457
3)あなたの応援している、沖縄県議会と市町村の議員・政党に工事即時中止・建設反対決議を採択するよう申し入れてください。
4)全国のあなたの市町村で、反対決議を採択するよう働きかけて下さい


とのこと。
抗議の声を、集中させよう


スポンサーサイト

テーマ : 沖縄米軍基地問題
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

プロフィール

高松行動

Author:高松行動
小豆島から、沖縄・辺野古に基地建設のための土砂が運び込まれようとしています。沖縄の基地問題は、遠い沖縄の問題ではなく、本土の私たちが真剣に考えないといけない問題です。

みんなでできることを、しなやかに行動しましょう!
連絡は下のメールフォームからお願いします(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
2010年国際ジュゴン年
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。