スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第39回商店街アピール行動

久しぶりの商店街行動…街はすでにこんなイルミネーションの季節
DSC02437.jpg

今日はいろんな人と、話ができました。
ボードとチラシをよく読んで「何かお手伝いできることはありませんか?」と言ってくれた女性がいました。いやぁ~手伝ってもらうようなほどの行動や”組織”でもないので、とりあえず何かあったらメールでも下さいと言って置きました。野生動物の保護とかに関心があるようでした。

DSC02440.jpg
女性3人連れの方々も、ボードとビラをじっくり見てくれました。8年ほど沖縄に住んでいたとか…
「でも沖縄の基地って地理的条件で止むを得ないんじゃないの?中国が尖閣諸島から攻めてくるし…」
「いや、尖閣は当面、海上保安庁で充分です。相手は漁民と、それを取り締まる中国の”魚政”です。」
「でも去年捕まったのは、中国人民解放軍なんでしょ。」
「いえいえ、ただの”酔っ払い船長”ですよ。おとなしく逃げてりゃエエものを、海保の船に突っ込んでややこしいことしたから、当局もはじめは持ち上げてたけれど、今はおとなしくさせられてますからね。それに与那国や石垣に自衛隊を配備する計画もありますよ。」
「石垣に自衛隊が来ると、石垣の人は安心しますね。」
「まあ、私のビラには、石垣への自衛隊配備反対ってこと書いていますけどね。まぁ、普天間問題を解決して、日本の安全保障とかの問題を、もっと真面目に考える必要はありますね。」とかとか…
日米地位協定運用見直しの話題も、しましたよ。

DSC02441.jpg
最後に、ご婦人をつれたおじさんが「この意見は全く正論だ!若い人に(あんまり若くないんですけど)がんばって欲しい」といわれました。

おかげさまで、用意したビラ20枚、撒ききることができました。

スポンサーサイト

テーマ : 沖縄米軍基地問題
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

プロフィール

高松行動

Author:高松行動
小豆島から、沖縄・辺野古に基地建設のための土砂が運び込まれようとしています。沖縄の基地問題は、遠い沖縄の問題ではなく、本土の私たちが真剣に考えないといけない問題です。

みんなでできることを、しなやかに行動しましょう!
連絡は下のメールフォームからお願いします(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
2010年国際ジュゴン年
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。