スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカでオスプレイ墜落!

アメリカ本土で、CV-22オスプレイが墜落し、乗員5人が負傷するという事故が起こりました。
四国新聞WEBより
米でオスプレイ墜落、5人負傷/フロリダ州で訓練中
【ワシントン共同】米CNNテレビによると、米空軍の垂直離着陸輸送機CV22オスプレイが13日、南部フロリダ州で訓練中に墜落事故を起こし、乗員5人が負傷した。原因は不明。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)には海兵隊仕様の別型機MV22オスプレイの配備が予定されている。
 オスプレイは4月にもモロッコで4人が死傷する墜落事故を起こし、沖縄では安全性への懸念が広がっている。藤村修官房長官は14日の記者会見で、事故の詳細な原因が分からない限り沖縄配備の前提となる地元説明ができないとの認識を表明、普天間配備計画に影響が出てきた。


これを受け、岩国や沖縄では、ますますオスプレイ反対の声が上がっています。
毎日jpより
オスプレイ事故:沖縄知事「配備に反対、防衛相に伝える」
沖縄県の仲井真弘多(なかいま・ひろかず)知事は15日、定例記者会見で、米国フロリダ州で起きた米軍垂直離着陸機オスプレイ墜落事故について「今持っているデータでは、配備に反対としか言いようがない。(米軍普天間飛行場を抱える)宜野湾市民の主張を、防衛相にしっかり伝える」と述べた。17日に同市であるオスプレイ配備反対の市民大会後、19日にも佐喜真淳(さきま・あつし)市長と上京する方向で調整している。
 事故機と基本構造が同じで別型のMV22オスプレイが、米軍岩国基地(山口県岩国市)での試験飛行を経て普天間飛行場に配備される予定となっている。仲井真知事は「データ主義と言っているが、事故はいくら何でもひどい。町の真ん中に事故機を持ち込むのか。非常に無理があると思う」と言い、政府が予定通りに配備計画を進めることをけん制した。【吉永康朗】


そもそもオスプレイは、開発段階から多くの事故を起こし、「未亡人製造機」と呼ばれてきました…軍事評論家の神浦元章氏は、HPの記事で、こう述べています。

すでにこのHPでは何度も書いたが、オスプレイの最大の問題はヘリのように「オートローテーション」が出来ないことである。
空中で機関(エンジン)が停止しても、ヘリならオートローテーションで安全に着陸できる。しかしオスプレイはホバリング(空中停止)や垂直に離発着できるが、何かの故障で機関が停止すれば即墜落する特性がある。
さらにオスプレイは回転翼をプロペラ機のように前方に向けて飛行する際、もし故障で不時着する時に大きなプロペラは地面を叩いて分解する構造になっている。その回転翼の破片は胴体に飛び込んで乗員を傷つけないように外に向かって飛び散る構造になっている。
ところが市街地に囲まれた普天間飛行場なら、地面を叩いて分解した回転翼の破片は市街地に向かって飛んでいく。これが危ないと指摘するアメリカの航空機専門家がいる。
この2点は、従来のアメリカ国内での航空機の安全基準に適合しない。あえて軍用機という特殊性を考えて暫定的に運用が認められている。広大な砂漠などにある軍用飛行場での運用に限定されているからだ。
以上の情報は沖縄の地元紙が、アメリカのオスプレイ開発関係者などにインタビュー取材して報じられている。

じつは、オスプレイは岩国や普天間から飛び立ち、富士の演習場を中心に日本全土の上空を飛び回る訓練を行うことになっています。四国の上空も、飛びます。
「実践」で落っこちないように「訓練」するわけですから、「訓練」では確実に落っこちます…

四国の水がめ、早明浦ダムにオスプレイが落ちたら…いや、伊方原発の上にオスプレイが落ちたら…

もう人ごとではありません。

オスプレイが落っこちてこないようにするには、ただ一つ、辺野古基地建設を止め、普天間基地を閉鎖する以外に、道はありません。
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄米軍基地問題
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

プロフィール

高松行動

Author:高松行動
小豆島から、沖縄・辺野古に基地建設のための土砂が運び込まれようとしています。沖縄の基地問題は、遠い沖縄の問題ではなく、本土の私たちが真剣に考えないといけない問題です。

みんなでできることを、しなやかに行動しましょう!
連絡は下のメールフォームからお願いします(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
2010年国際ジュゴン年
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。