スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋賀県で自衛隊とオスプレイが共同訓練

琉球新報WEBより、滋賀で陸自と米軍が訓練開始 16日にオスプレイ使用
 陸上自衛隊は8日、滋賀県高島市の饗庭野演習場で米海兵隊と訓練を始めた。18日までの期間中には、米軍が沖縄の普天間飛行場に配備した新型輸送機MV22オスプレイを国内の日米共同訓練で初めて使う。
 防衛省によると、オスプレイは16日の訓練に1、2機が参加する。滋賀県は市街地や琵琶湖の上空を飛行しないよう配慮を要請している。一時、10日の使用も検討されたが、陸自のヘリを使う。
 訓練には日米計約230人が参加。当初は7日から始め、330人規模の予定だったが、台風の影響で海兵隊の部隊到着が遅れ、人員規模も縮小した。
(共同通信)


陸上自衛隊が海兵隊と共同訓練をする…いっしょに戦争に行くための準備です。オスプレイもそのために参加するのです。
10月25~27日には、高知でも日米合同訓練が行われ、オスプレイが使われます

日本全国で、オスプレイを使った軍事訓練が行われようとしています。その”拠点”は、普天間基地であり、辺野古に作られる新しい米軍基地です。

普天間基地を無条件に撤去し、辺野古新基地建設を止めましょう。海兵隊は日本から出て行ってもらいましょう 
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄米軍基地問題
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

プロフィール

高松行動

Author:高松行動
小豆島から、沖縄・辺野古に基地建設のための土砂が運び込まれようとしています。沖縄の基地問題は、遠い沖縄の問題ではなく、本土の私たちが真剣に考えないといけない問題です。

みんなでできることを、しなやかに行動しましょう!
連絡は下のメールフォームからお願いします(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
2010年国際ジュゴン年
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。