スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「週刊プレイボーイ」の、辺野古特集記事まとめリンク…

 老舗の男性グラビア誌「週刊プレイボーイ」で、今、辺野古で起きていることが連載されています。
 記事を書いたのは、渡瀬夏彦さん…ブログ「沖縄 チムワサワサ日記」の【拡散希望】「週刊プレイボーイ」に書いた辺野古ルポ、全8ページをまとめてスムーズに読んでいただけるようにしました。 で、リンクページがまとめられています。

">◇新基地建設強行で市民にケガ人続出! 直視すべき日本の民主主義の実態 辺野古レポート 【PART1】

◇あからさまな沖縄蔑視に県民の怒り! 民主主義を否定する安倍政権の実態 辺野古レポート 【PART2】

◇国の暴力的な排除はエスカレート! 新基地建設強行でケガ人続出の実態 辺野古レポート【PART3】

◇民意を圧殺する「闇討ち」の暴挙! 新基地建設作業がついに強行された 続・辺野古レポート【PART1】

◇安倍政権の“武力による沖縄制圧”に「県民を無視した見せしめ」と立ち向かう稲嶺進・名護市長の覚悟 続・辺野古レポート【PART2】

◇アメリカ政府に公開質問状も! 今の日本は民主主義国家といえるのか? 続・辺野古レポート【PART3】

いかに安倍政権が、民意を無視し、民主主義を破壊しながら、「基地建設」をゴリ押ししているかが分かります。民主主義の破壊は、戦争への道です。沖縄だけの問題では、無いのです。
そして「週プレ」は現在発売中(沖縄では木曜)の最新号(2015.2.23.号)でも(つまり3週連続で)、辺野古ルポを掲載。すなわち巻頭カラーのNEWSページで、フォトジャーナリスト森住卓さんの写真と文による、大浦湾の悲惨な現状を伝えているのだ。

今週号はこの森住卓さんの写真だけですが、これだけでも一見の価値はあります。(私も久しぶりに、週プレ購入しました)

もっと「本土」からも、辺野古基地建設反対の声をあげ、安倍政権を追い詰めなければなりません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

高松行動

Author:高松行動
小豆島から、沖縄・辺野古に基地建設のための土砂が運び込まれようとしています。沖縄の基地問題は、遠い沖縄の問題ではなく、本土の私たちが真剣に考えないといけない問題です。

みんなでできることを、しなやかに行動しましょう!
連絡は下のメールフォームからお願いします(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
2010年国際ジュゴン年
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。