スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海保の過剰警備に、沖縄の人たちが怒りをたたきつける!

琉球新報WEBより・・・海保の「過剰警備」に抗議 100人が中城海上保安部前で集会
 【沖縄】米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古への新基地建設に反対する有志らでつくる市民団体「わんから市民の会」は19日午前、沖縄市海邦町の中城海上保安部前で集会を開き、大浦湾での海保職員による過剰警備に抗議し、中止するよう求めた。
 集会には100人余が集まり「暴力反対」「辺野古埋め立て阻止」など書かれた紙やのぼりを掲げて施設周辺をデモ行進した。
 市民の会の長堂登志子代表は「サンゴを埋め殺す新基地建設の作業を止めることが、海保の本来の職務だ」と訴えた。
 当初は中城海上保安本部の担当者が抗議要請文を受け取る予定だったが、同部は急きょ受け取りを拒否した。この対応に対し市民らが同本部になだれ込み抗議。退去を求める職員と玄関口でにらみ合い、一時騒然となった。
 中城海保は、辺野古シフトで作られた出先機関ですからね…本来は第11管区海上保安部に抗議に行くべきだろうが、私たちの「中城海保」への抗議FAXも効いたでしょうか?
 関西でも、第五管区海上保安部への申し入れ行動が行われています。
 
 海保や防衛局を「包囲」する、第二、第三の「戦線」が必要かもしれません。

なお、本日の海保抗議行動はチョイさんの沖縄日記に、詳しい様子と写真が載せられています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

高松行動

Author:高松行動
小豆島から、沖縄・辺野古に基地建設のための土砂が運び込まれようとしています。沖縄の基地問題は、遠い沖縄の問題ではなく、本土の私たちが真剣に考えないといけない問題です。

みんなでできることを、しなやかに行動しましょう!
連絡は下のメールフォームからお願いします(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
2010年国際ジュゴン年
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。