スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄で米軍ヘリが墜落!

 菅官房長官が訪沖して、「集中協議」を始めようとした矢先に、米軍ヘリが沖縄の海上で墜落するという事故が起こりました。
琉球新報の電子号外より
【電子号外】米軍ヘリ、本島東沖に墜落
 在日米軍から海上保安庁に入った連絡によると、12日午後1~2時に、名護市からうるま市にかけての沖縄本島沖の海上に米軍ヘリコプター1機が墜落した。防衛省などによると、墜落地点は米空軍嘉手納基地から約30キロの沖合で、墜落したのは陸軍のUH60ヘリとみられる。同機の所属は不明としている。第11管区海上保安本部は巡視船や航空機を出動して、海上での捜索活動に当たっている。
 防衛省によると、墜落したヘリには米軍兵8人が搭乗しており、午後4時時点で3人は救出されたことが確認されているが、けが人などの情報は不明だとしている。乗員のうち数人が行方不明になったとの情報もある。県には午後3時40分すぎに沖縄防衛局から連絡があり、県基地対策課が情報収集に当たっている。

 現在、乗組員は全員、救助されたということですが…
 「海上」に墜落したからまだ「良かった」ものの、これが市街地の人口密集地だったら、また、海上でも海人が漁をしていて巻き込まれたら…と思うと、いてもたってもいられません。

 菅官房長官も、改めて「基地の島、沖縄」を肌で感じたと思います。

 ですから、市街地のど真ん中にある普天間基地は、今すぐ無条件で、沖縄から出ていってもらう必要があります。
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

高松行動

Author:高松行動
小豆島から、沖縄・辺野古に基地建設のための土砂が運び込まれようとしています。沖縄の基地問題は、遠い沖縄の問題ではなく、本土の私たちが真剣に考えないといけない問題です。

みんなでできることを、しなやかに行動しましょう!
連絡は下のメールフォームからお願いします(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
2010年国際ジュゴン年
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。